プロフィール

えーすけ

Author:えーすけ
世界一周の旅を決意して、勤めてた会社を即退社。家なし、貯金なし状態からフリーター・節約生活を1年経て、2011年9月11日から世界一周の旅へ出てます。

同棲の約束を彼女と交わし、世界へと旅立った今、目標は一周してただ無事日本に帰ること!!待っててくれよ~!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
1360位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
158位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
応援ありがとうございます!
RSSリンクの表示


世界一周Blogランキング参加中です!

あなた様のワンクリックで、ぼくのブログ更新のやる気が538倍ほど、アップします!
あああ、今日も記事書かなきゃと、眠くてもベッドから起き上がります。
頑張ってパソコンを点けます。
写真を見返して、文章を考えます。
で、そのまま眠りに入ります。

ま、それでも、クリック、よろしくお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファーストクラスのバスからの、ファーストクラスのお部屋。

バガンから荷台乗車のバス旅を経て、無事インレー湖の最寄地点、シュエニャンに到着です。

シュエニャンから乗り合いトラックに乗り換えて、今度は宿が集まるニャンシュエという湖沿いの村に向かいます。


シュエニャンからニャンシュエ。

「ニャン」が手前のニャンシュエはインレー湖の「手前。

「ニャン」がお尻のシュエニャンはインレー湖から「出た」村。

覚えやすいですね。

あと、そうですね。二つともどちらかというと、たぶん猫派です。


と思いきや、にゃんにゃんの癖して、ニャンシュエは野犬だらけでした。




さておき、シュエニャンに着いたのは夜の8時ごろでした。

真っ暗にゃん。
re0516-001.jpg
そして、ニャンシュエに向かう乗り合いトラックに観光客は、ぼく一人だけでした。


運転手に宿の名前を告げると、予約してなければ、そこは満室にゃん!と僕に言ってきます。

同じトラックに乗り合わせたインレー湖のボートガイドも、観光ハイシーズンだから宿はどこも埋ってるにゃん!と、言います。



とりあえず、希望の宿に行ってもらいましたが、案の定、満室です。


2件目も3件も、満室。


ガイドブックに載ってる宿、さらには、運転手が知ってる安宿も、全部回ってもらいましたが、満室です。

これは、にゃんでまずい状況です。

いや、真面目に、途方に暮れてしまって、人生初の野宿を覚悟しました。



で、もう最後の切り札、「床でもいいから、寝かせて!」と、お願いした12件目の宿。

なんとか、US4ドルで交渉成立!
re0516-003.jpg
しかも、床はさすがに可哀想!と、パゴダルームという部屋を貸してくれることに!

布団まで敷いてくれて、宿のお兄さんのやさしさに涙が出そうでした。


ただ、パゴダルームのパゴダとは、「お寺」のことです。


要は、「お祈り部屋」です。

片側の壁一面に仏壇が並んでます。
re0516-002 (3)

この部屋で悪いことは絶対にできません。

せっかくのシングルルームですが、Hなビデオも極力控えようと思います。

いや、一切見ません。


仏様に常に見られてる気分で、プライバシーもくそも、あ、にゃんも、ありません。



そんなパゴダルームを貸してくれただけでも十分なのですが、

こんな豪華な朝食もつけてくれて、
re0516-002 (2)

さらにシャワーも、お客さんが出た後の空いてる部屋を貸してくれました。

このクオリティでUS4ドルのパゴダルームは恐らくニャンシュエ最安値です。



他のシングルルームが空いたにも関わらず、そのままパゴダルームに居ても構わないよ!とお兄さんも笑いながら承諾してくれました。

ただ、チェックアウト時に、ちゃんと鍵を返してねー!と、冗談まで言いながら。

ちなみに、パゴダルームにはドアロックはついてません。


僕には、この宿のお兄さんが仏様にしか見えません。
re0516-006.jpg
本当にありがとう!!



あと本日の記事、にゃんにゃんと、しつこい感じですが、ちなみにここのペットは、




添い寝姿は可愛いけど、
re0516-002.jpg

番犬にゃん。


猫は一匹も見てません。







本日も生存確認ありがとうございます。
パゴダルーム見つかって良かったね!
宿のお兄さん、いい人!!
添い寝の犬かわいいにゃん!と、思った人は、
「世界一周」をぽちっと、お願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

No title

おひさしぶりにゃん♪
お祈り部屋みたら、フエの仏壇思いだしたー!!!w
ドミに仏壇があった宿・・・覚えてます?w

Re: No title

あみちゃん→に、にゃん!?あれっ、社会人になってキャラ変わった?(笑)
フエのドミにあったねー。懐かしい!
シンヤ君との劇的な再会のはずが、予想外に冷たくあしらわれたあの宿だよね!
あと、ジーザスが降臨したところでしょ!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。