プロフィール

えーすけ

Author:えーすけ
世界一周の旅を決意して、勤めてた会社を即退社。家なし、貯金なし状態からフリーター・節約生活を1年経て、2011年9月11日から世界一周の旅へ出てます。

同棲の約束を彼女と交わし、世界へと旅立った今、目標は一周してただ無事日本に帰ること!!待っててくれよ~!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
1938位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
241位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
応援ありがとうございます!
RSSリンクの表示


世界一周Blogランキング参加中です!

あなた様のワンクリックで、ぼくのブログ更新のやる気が538倍ほど、アップします!
あああ、今日も記事書かなきゃと、眠くてもベッドから起き上がります。
頑張ってパソコンを点けます。
写真を見返して、文章を考えます。
で、そのまま眠りに入ります。

ま、それでも、クリック、よろしくお願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイ・リトル・ガール

日本からの出発は夜の12時近く、羽田空港発クアラルンプール着のエアアジア便でした。
7時くらいから国際線ターミナルで彼女と待ち合わせて、最後の空港デート。最後の食事。

出国ゲートくぐる手前に展望台までいけるエスカレータがあって、ここから離着陸する飛行機が全部見えるんです。

RIMG0076.jpg

思った以上にキレイな夜景でした。ジャパンニーズカップルズ、お勧めです。




RIMG0075.jpg

この日はお月様もとてもキレイでした。



そして、出国ゲートで最後のお別れ。またまた彼女を泣かしてしまいました。
出発までの2週間くらい本当に涙、涙、涙だったね。そりゃ、「泣かないで」って言ってもそんなの無理か。


ぼくも出国ゲートをくぐった後は、
振り返って、手振って、ちょっと進んで、
振り返って、手振って、ちょっと進んで、
振り返って、手振って、ちょっと進んで…


ようやく見えくなったところで、

あぁ、寂しい思いさせちゃってごめん。
寂しさ紛らわすためにも学校生活充実させて下さい。

彼女は学校。
僕は旅。

お互いがんばっていこう!






でも、そんなこと言ったって、女子は寂しくなる生き物。

日本を離れてる間、三浦春馬みたいな爽やかイケメン男子が優しく彼女に接し、やがて独りで寂しい彼女に「今夜はおれの腕の中で寝なよ」みたいなことがあったりしたらどうするよー?

旅中に「やっぱりあなたとは、遠距離続けることは無理…」て、なったら...



正直、即帰国もあり得る。



なので、お互いが離れていて心配だけど、出来るだけ前向きになれるように約束事を3つ決めました。

このスーパー遠距離恋愛を乗り越えるための3つの約束。

ぼくが世界一周して無事日本に戻るための3つの約束。

三浦春馬から攻撃をうけても、彼女はぼくを想い、待ち続けてくれるための3つの約束。



へへ、ざまぁみろ、三浦春馬!


約束その1
毎週日曜日は、スカイプで連絡する。
安宿でも、なるべくインターネット環境、WIFIのある宿を選ぶことになる。場所によっては多少高くても彼女のためだと思って、その分のお金は他を我慢しろ。その日のビールとか。
なので、毎週日曜日はノーお酒DAYです。どっかの宗教みたい。

約束その2
6ヶ月後(3月)、トルコで会う。
やっぱり途中で直接会わないと!北アメリカとヨーロッパは短期間しかいないので、一周の中間地点としてトルコはちょうどいいのかな。ご飯も美味しいし、治安も悪くないし。

約束その3
世界一周帰国後は、目黒区で同棲。
旅に出る前も半年くらい半同棲生活を送っていたんだけど、帰国後は本格的な同棲。あと、まず、ないと思うが、海外の現地に住みたい!みたいな考えを最初から抹消するためにも。


これで、彼女は多少嫌なことあっても学業頑張れるし、
ぼくも少しは安心してもらいながら、旅を続けられし、

お互いに夢や希望を持ってて、不安や心配を和ぐんじゃいないかなと思ってます。


約束守って、離れてても「縛られてる」「縛ってる」感があると、
「付き合ってる」感もお互い持ち続けられる、ていうのもある。
M的な発言をすると、ぼくも少し縛られてるくらいの方が気持ちいいんです。(ハイ、きもいです)



付き合う前から世界一周の旅はもちろん話していたのですが、最終的にこのようにして納得してもらい、見送ってもらいました。


彼女はぼくを待ってくれます。多分。







やばいそろそろ、旅してる国について書かなきゃ。(実はもう2ヶ国目のシンガポールにいます)
次回はマレーシアの旅についてです。





彼女とのいい関係続けてねーと、思った人も、
コイツ意外と、すげー彼女想いなんだなと思った人も、
そう言っても、今どうせ隣にいる外人の爆乳ちら見してるんでしょ!?と思った人も、
てか早く訪問国について書けや!!と思った人も、
押して下さい(1日1回ね!)↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ママ、ママ、ママ、出来たよー

世界一周へ旅立ち早5日、ようやくブログの開設に成功しました。

ブログ会社選び、ブログデザインの編集、世界一周中のブロガーのブログを見て書き方の研究、ここまで多分2日間くらい費やしました。

それだけ時間かけて出来たのがこれかいっ!と、思うかもしれませんが、少々お待ち下さい。
徐々に改善していきますので。可能な限り毎日更新して文章構成も上達させますので。



そんで、さ、いざ書くぞとなっても、何を書くべきか浮かびあがりません。
実はマレーシア国内移動中、日記帳に下書きまでしたのに、全て破棄しました。
今読んでみると、まじめなことばかりで全然面白くなかったから。


そもそも、何故ぼくが世界一周の旅に出たかと言うと、チャレンジャーになりたいからです。

そうです。念のため、もう一回。



赤
赤レンジャーでもなく、


黄
黄レンジャーでもなく、


青
青レンジャーでもなく、








茶

チャレンジャーになりたいんです。




ごめんなさい。
まじめな話、0から旅資金を貯めて、一人で0から出発して、帰国してまた0からスタート。

1を10にできる人よりも0を1にできる人になりたいんです。
(はい、はいカッコつけすぎでしょ。)


生まれてから、不自由なく育ててもらい、海外に住んで英語を身につけ、受験して、私立の高校を通わせてもらい、エスカレータで大学、卒業して無事就職。




あれ、待てよ、ここまで何も挑戦してないし、何も成功させてない。
このまま何もせず、平凡な人生で終わらせるのか!?
もっと自分の人生を自分で作り上げなくては!

ここまで育ててくれた親には本当に申し訳なく思います。
この旅を通じて何か大きなもの得ようとか考えていなくて、ただ人生というキャンバスに世界一周という強くて、鮮やかで、こすっても絶対に落ちない色を自分の力で塗りたいだけなんです。

あと、本当は完全に0からじゃなくて、もちろん親が心配してくれたり、友人が応援してくれたり、彼女が勇気をくれたり周りの人たちがいるから挑戦できるし、前に進めるんだなと心から思います。人って大事なんだなと。

だから、皆が楽しく読んでくれるような、また、このブログを通じて素晴しい人たちと出会えるような、
そんなブログを目指します。

だから、2時間くらいかけたクソつまらない下書きは捨てました。
(でも、結局書き直しても、まじめなことばかりでつまんなーーーい)とは、言わないでプリーズ!
これでもブログ初心者なりに頑張りましたので。


昨日からPCいじりすぎて寝ておらず、もうこんなんですよ。
071_convert_20110917063721.jpg
出発前の写真ですが、偶然にも今同じTシャツ着てます。



明日からは普通に旅・訪問国について書きます。



あ、あとこの下にある「世界一周」ですが、にほんブログ村のブログランキングサイトの投票ボタンになってます!押して頂けると、ぼくのブログランキングが上がるだけではなく、ぼくの旅がより良い旅になります。
少しでも応援していただける方は是非!

さあ、人指し指を少し動すだけでOK、ポチッとね↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。